「事例」の記事一覧

コロナで業績の悪化した建設自営業者につき、500万円を超える債務が免責により0円となった事例

事例 管財事件 自己破産

紛争の内容  破産者は、自営業で建設業を営んでいましたが、コロナの影響により徐々に仕事が少なくなり、生活に困るようになってきました。また、資金繰りも悪くなり、取引先に対して、下請け料金や買掛金が払えなくなりました。気づい・・・

生活費の借り入れを主な原因として約300万円の負債を負ったが、同時廃止となり、免責が許可された事例

事例 自己破産

ご依頼の内容 依頼者の方は、転居や夫の失業、自分の交通事故での負傷による退職等により、日々の生活費のための借り入れが増えていきました。 申立て時の負債総額は300万円強でしたが、借入の原因に浪費等はありませんでした。 本・・・

生活保護返還費用が発生し、自己破産をせざるを得なかったが、免責決定により借金がゼロとなった事例

事例 自己破産

紛争の内容  ご依頼者(Aさん)は、長年一部生活保護を受けていましたが、同時に、教育費等の必要費が足りないのでカードローンもしていました。しかし、ある日に生活保護課から、「生活保護受給中に借金を返済すると、不正受給となる・・・

病気で住宅ローンが払えなくなり、約1000万円の借金を負ったが、免責によりゼロとなった事例

事例 管財事件 自己破産

紛争の内容  依頼者は、工事現場で働いていましたが、アスベストの影響で病気となり、仕事ができなくなってしまいました。住宅ローンをかかえていたのに収入がなくなり、困って当事務所にご相談にいらしました。 交渉・調停・訴訟など・・・

子どもの負債を配偶者が連帯保証し、配偶者が死亡したため、子どもの負債の連帯保証債務を相続してしまった方について、破産手続を行い、免責が認められた事例

事例 自己破産

事案の内容 子どもが、様々なところから負債を負っていたところ、そのうちの大口の債務について、子供の親である、依頼者の配偶者が連帯保証をしていました。 その後、配偶者が死亡し、相続放棄ができなかった(自宅があった)ため、子・・・

浪費型の自己破産

事例 管財事件 自己破産

紛争の内容 葬祭関係の会社に勤務する会社員夫婦が、子らとともに、年間40万円以上を費消するテーマパーク通いなどの遊興を重ねた「浪費についての免責調査型管財事件」 交渉・調停・訴訟などの経過 相談時の債務者の負債総額は、6・・・

ページの先頭へ

  • お問い合わせ
電話で相談予約 メールで相談予約
  • お問い合わせ
電話で相談予約 メールで相談予約