「解決事例」の記事一覧(3 / 20ページ目)

過去に破産歴あり、相当期間経過後に浪費により負債が膨らんだとして二度目の破産手続申立てがなされたケース(管財人側)

管財事件 解決事例

事案の概要 過去に音楽関係で生計を立てようとしたがうまくいかず一度目の破産手続を経験し、そこから安定的な収入を得るようになったものの勤務先の倒産等により借入れを再開するようになり、度重なるギャンブル・浪費により負債が膨ら・・・

体調不良で働けなくなり生活保護を受給することになったが、それに伴い滞った債務について二度目の自己破産手続申立をしたケース

自己破産 解決事例

依頼内容 現場仕事を自営業でやっていたが、腰を悪くして仕事を続けられなくなった、年齢もあり再就職先がなかなか見つからず生活保護を受給することになった、負債総額は多くはないが返済できない、とのご相談でした。 聞けば20年程・・・

夫婦で1000万円以上の借金を負っていたが、自己破産をして免責を得た結果、借金が0円になった事例

自己破産 解決事例

事案の概要  依頼者のご夫婦は、もともとぎりぎりの生活費で過ごしてきましたが、子どもが大きな病気にかかったり、親族が亡くなる等が重なり、クレジットカードや消費者金融で借金をするようになってしまいました。 最初はなんとか支・・・

刑事事件で身柄拘束されたことで返済が滞り、その後の返済が困難となったことで破産手続申立がなされたケース(管財人側)

管財事件 解決事例

事案の概要 収入で不足する生活費について借入れを行い、何とか自転車操業を続けてきたが、刑事事件(不正受給関連)で身柄拘束をされたことで返済が滞り、身柄解放後には滞納分の支払いが難しくなったという事案について破産管財人に選・・・

浪費(キャバクラ)やクレジットカードの現金化という事情があっても免責が許可されたケース

自己破産 解決事例

事案の概要 ご依頼者様は、2~3年ほど前にキャバクラにはまってしまい、貯金や月々の給料だけでは足らず、持っていたクレジットカードを限度額いっぱいまで使ってしまいました。さらに、銀行・消費者金融からの借入もしてキャバクラに・・・

ページの先頭へ

  • お問い合わせ
電話で相談予約 メールで相談予約 LINEで相談予約
  • お問い合わせ
電話で相談予約 メールで相談予約 LINEで相談予約